ベトナム最新情報

2019/12/26 改正労働法が可決、祝日の追加・定年年齢の引き上げなど 政治

国会は11月20日、改正労働法を可決した。
同改正法は17章、220条から成る。

注目を集めている項目は、以下の3項目【祝日の追加、残業時間、定年年齢】である。

祝日の追加
建国記念日(9月2日)の祝日の日数を1日追加し2連休とする。

残業時間
年間の残業時間は現行の労働法で規定された条件を維持する。
但し月間の残業時間の上限は、現在の1ヶ月30時間を1ヶ月40時間に変更する。
そして残業時間の上限300時間に該当する条件が細かく規定された。

定年年齢の引き上げ
通常の労働条件で働く労働者の定年退職の年齢を、2021年から1年ごとに男性は+3か月、女性は+4か月と段階的に引き上げていき、
2028年までに男性を現行の60歳から62歳に、2035年までに女性を現行の55歳から60歳にそれぞれ引き上げる。

参考:tuoitre.vn、20/11/2019

ベトナム最新情報

2020年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
お気軽にご相談ください
ベトナム人採用、ベトナム人求人に
精通したスタッフがご連絡差し上げます。
Webからのお問い合わせはこちら