ベトナム最新情報

2017/02/08 2月1日より公共の場でタバコの吸殻を捨てると、最高100万ドンの罰金が科される 社会

2016年11月18日に公布された環境保護に関する決議第155/2016/ND-CP号で公共の場における衛生規定の違反行為に対する罰則が強化され、罰金が引き上げられた。具体的には、アパートや商業施設・サービス施設、公共の場においてトイレ以外の場所で排泄(小便又は大便)した場合、罰金はこれまでの20万~30万ドン(約1,005~1,507円)から100万~300万ドン(約5,025~1万5,075円)に引き上げられる。また、上記の場所でタバコの吸殻を捨てる行為に対する罰金は、現行より10倍も高い50万~100万ドン(約2,512~5,025円)に引き上げられる。その他にも、指定場所以外に生活ごみ捨てた場合に対する罰金は300万~500万ドン(約1万5,075~2万5,126円)となるが、歩道や路上、排水溝に生活ごみを捨てると、500万~700万ドン(約2万5,126~3万5,176円)の罰金を科されることになる。上記の決議が2017年2月1日から実施されるという。
(soha.vn、2017年2月1日)

ベトナム最新情報

2017年
2016年
2015年
2014年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
お気軽にご相談ください
ベトナム人採用、ベトナム人求人に
精通したスタッフがご連絡差し上げます。
Webからのお問い合わせはこちら