東南アジア最新情報

2022/11/17 『ベトナム:労働省、在日ベトナム人実習生の住民税と所得税の免除要請』 社会

9月20日に、ベトナムのダオ・ゴック・ズン労働傷病兵社会相と日本の中谷元首相補佐官が会談した。その中で、特定技能実習生プログラムについて話し合った。

ズン労働傷病兵社会相は、円安により在日ベトナム人労働者の収入は約30%も減少していると述べた。それを踏まえた上で、住民税と所得税の免除に加え、最低賃金の引き上げなど待遇の改善を求めた。労働傷病兵社会省の統計によると、在日ベトナム人労働者の平均収入は1,200~1,400USD。

ズン労働傷病兵社会相は日本側に技能実習や特定技能実習、介護プログラムなどの改善を求めた。技能実習生の対象職種を、レストラン・ホテルサービス、運転手、鉄道保守、公共下水工事などの業種に広げるよう要請した。中谷首相補佐官はズン労働傷病兵社会相の要望を受け、ベトナム側の要望を日本の関連機関に伝えることを約束した。

参照:VnExpress News、 20/09/2022

2023年
2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
お気軽にご相談ください
ベトナム人採用、ベトナム人求人に
精通したスタッフがご連絡差し上げます。
Webからのお問い合わせはこちら