東南アジア最新情報

2016/08/10 アマタベトナムはベトナムで2ヶ所目の工業団地を建設へ 産業/企業

ディールストリートアジア(Deal Street Asia)によると、タイのアマタグループの子会社であるアマタベトナム(AmataVietnam)は、2018年までにドンナイ省ロンタイン郡に工業団地「ベトナムアマタシティーロンタイン(Vietnam-Amata City Long Thanh)」を建設することを計画している。同社の計画によると、同案件の敷地1,300ヘクタールのうち、40%が工業団地となるが、残りの60%が宿泊施設と商業ビルとなる。投資額全体は8億ドル(約822億円)。因みに22年前に同社はドンナイ省に工業団地「アマタシティービエンホア」を建設したが、現時点までで同工業団地への総投資額は8億ドルに達した。また、同社は現在、北部の深海港に近いところにロンタイン郡の工業団地と同じ規模の工業団地と宿泊施設を建設するための投資証明書を申請している。
(Thanh Nien Online/thoibao.today、2016年8月3日)

東南アジア最新情報

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
お気軽にご相談ください
ベトナム人採用、ベトナム人求人に
精通したスタッフがご連絡差し上げます。
Webからのお問い合わせはこちら