東南アジア最新情報

2021/10/20 『インドネシア:世界最大の銅製錬所を建設開始』 産業/企業

ジョコ・ウィドド大統領(Joko Widodo)は12日、インドネシアに年間170万トンの銅精鉱の生産能力を持つ世界最大の製錬所を建設することを発表した。

PTフリーポート・インドネシア(PT Freeport Indonesia)が所有する単一ライン設計の製錬所建設の起工式が12日に、東ジャワ州グレシック地区にあるジャワ統合工業港湾地帯の103ヘクタールのエリアで実施された。

ウィドド大統領によると、建設される製錬所は年間170万トンの銅精鉱、または48万トンの銅金属を処理できるため、世界最大であるという。
国営企業がPTフリーポートの株式の51%以上を買収した後、国内製錬所を建設することは、銅部門の下流産業を強化するためのインドネシアの戦略的政策である。

インドネシアの国営企業大臣のエリック・トヒル氏(Erick Thohir)は、投資額が30億USDの製錬所を建設することで、銀や金など他の貴金属も精製できると述べた。
参照:Jakarta News Net、13/10/2021

東南アジア最新情報

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
お気軽にご相談ください
ベトナム人採用、ベトナム人求人に
精通したスタッフがご連絡差し上げます。
Webからのお問い合わせはこちら