ベトナム最新情報

2017/08/11 2018年、最低賃金を6.5%引上げ 社会

ベトナム労働総連盟の代表によると、議論と投票の結果、決定した2018年の最低賃金引き上げ率は6.5%。国家賃金審議会は2018年の最低賃金引上げに関する法令を発行する為の報告書を作成し、首相へ提出する。

ベトナム商工会議所(VCCI)は雇用者の代表として、実際の労働力、消費者物価指数(CPI)、仕事の品質、および企業の支払い能力に基づく、上記のような最低賃金引き上げとなったと発表した。
現状では、どの企業も少しずつ生産能力や支払能力が向上しているが、まだ苦難に直面することが多い。特に縫製、水産、電子組立、革靴等の業界の企業ではそれが顕著である。

現在適用している最低賃金は以下の通り。(引き上げ前)
• 第1地域:3.750.000ドン
• 第2地域:3.320.000ドン
• 第3地域:2.900.000ドン
• 第4地域:2.580.000ドン
適用対象は以下の通り。
• 労働法の規定により作成された労働契約書に基づき雇用されている被雇用者
• 企業法に基づき設立、管理、稼働している企業
• 労働契約書に基づき被雇用者を雇用しているベトナムの協同組合、農園、世帯、個人、機関
• 労働契約書に基づき被雇用者を雇用している在ベトナム外国関連機関、国際機関、外国人(ベトナムが確約した国際条約の内容が、この法令と異なる場合を除く)
(引用元:news.zing.vn、2017年8月07日)

ベトナム最新情報

2017年
2016年
2015年
2014年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
お気軽にご相談ください
ベトナム人採用、ベトナム人求人に
精通したスタッフがご連絡差し上げます。
Webからのお問い合わせはこちら