ベトナム最新情報

2017/02/06 2月1日よりeビザ(電子ビザ)システムを開始 政治

政府はこのほど、外国人旅行者に対するeビザの発給に関する政令第07/2017/ND-CP号を公布した。それによると、ベトナムは2017年2月1日にeビザ(電子ビザ)システムを開始するので、日本人を含む40ヵ国・地域の外国人旅行者は観光ビザをオンラインで取得できるようになる。上記のeビザシステムは2年間試験的に導入されている。eビザを申請するためには、公安省出入国管理局のウェップサイト(英語:http://www.immigration.gov.vn、又はhttps://evisa.xuatnhapcanh.gov.vn/、ベトナム語:http://www.xuatnhapcanh.gov.vn)に接続することができる。ビザ申請手順は◇アカウント作成、◇申請書類の作成、◇申請料金の支払い(申請料金は、クレジットカードのみ支払い可能)という3つのステップで行われるが、ビザ取得には申請完了してから3営業日かかる。ビザ発給後は、プリントアウトし、ベトナム入国時にパスポートと一緒に提出すればOKである。eビザのベトナム入国地点は空路だけでなく、陸路と海路も対象となる。具体的には空路の場合は、◇ノイバイ(ハノイ市)、◇タンソンニャット(ホーチミン市)、◇カムライン(カインホア省)、◇ダナン(ダナン市)、◇カットビ(ハイフォン市)、◇カントー(カントー市)、◇フーコック(キエンザン省)、◇フーバイ(フエ市)の8空港である。さらに陸路国境は、◇モンカイ(クアンニン省)、◇ヒュウギー(ランソン省)、◇モクバイ(タイニン省)などの13ヵ所で、7つの港は◇ホンガイ(クアンニン省)、◇ハイフォン(ハイフォン市)、◇ニャチャン(カインホア省)、◇ダナン(ダナン市)、◇クイニョン(ビンディン省)、◇ブンタウ(バリア・ブンタウ省)、◇ホーチミン(ホーチミン市)である。
(Tien Phong Online/ diembaomang.com、2017年2月2日/VnExpress、1月26日)

ベトナム最新情報

2018年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2017年
2016年
2015年
2014年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
お気軽にご相談ください
ベトナム人採用、ベトナム人求人に
精通したスタッフがご連絡差し上げます。
Webからのお問い合わせはこちら